MENU

ヘルシー豆腐の野菜あんかけ

調理時間 約5分
使う食材 豆腐、冷蔵庫にある野菜、めんつゆ、片栗粉

調理方法

1, 豆腐はそのまま一丁使います。絹、木綿はお好みで選んでください。私は、木綿のほうが個人的に満足感がありましので、木綿豆腐を使用してました。

 

2, 冷蔵庫にある野菜をきります。ほんと何でも大丈夫です。人参、ピーマン、もやし、キャベツ、玉ねぎ、白菜、長ネギ、チンゲンサイ、、お好きな野菜を使って、野菜炒めを作ります。

 

※野菜を炒める時は、フライパンに油をひかずに少量のお水を入れて、水で炒め煮をするように作るとよりヘルシーになります。もちろん、油で炒めても大丈夫です!

 

3, 野菜に火が通ったらお水100ccくらいと、めんつゆ大さじ2くらいお好みの濃さを入れて煮立ったら水溶き片栗粉を入れて軽く炒めてあんかけの出来上がりです。

 

4, 味付けは、めんつゆだけでなく、中華の素を入れてもオイスターソースで炒めても美味しいです!

 

5, 出来上がった、野菜あんかけを水を切った豆腐にかけて出来上がりです。

 

ワンポイントアドバイス

妊娠中に私が、一番食べた!作ったレシピです♪

 

妊娠中期からお腹も大きくなり、料理をするのも大変になってきて、かといって外食や買ったもので済ませるのも身体によくなさそうと思い、なるべくお昼ご飯も自分で調理していました。

 

そして、なによりも気をつけていたのが体重管理です。

 

つわりが落ち着いて食欲が出ていたので1日3食中の1食は、絶対にヘルシーなレシピにしようと決めていました。

 

そこで、思いついたのがお米の代わりにお豆腐を食べるということでした。

 

でも豆腐だけだと満足感が足りないので、その上にあんかけをかけるというものです!

 

お腹が空いていて、沢山食べたい時は野菜の量を増やして作るのがオススメですよ。

 

これなら、妊娠中の体重管理も安心なレシピです!カロリーも気にせず食べられて、家にあるもので簡単に作ることが出来るのでとってもおすすめです。

 

妊娠中は、とにかく食事を気をつけないと浮腫みやすかったりしたので外食をした日などは、家ではヘルシーなものを心がけていました。

 

お米の代わりに豆腐をつかうのが、私には一番合っていたので冷蔵庫に豆腐は常に入っていました。

 

出産後も体重を戻すために食べたレシピです!