MENU

鮮やか温野菜

調理時間 10分
使う食材 じゃがいも、人参、ブロコリー、玉ねぎ、さつまいも、パプリカ(赤、黄色)、ピーマン

作り方

 

1,まずは、レンジでじゃがいも、人参、さつまいもを皮をむいてカットしたものを温めます。
⇒その場合、お皿に乗せて、ラップをして温めてもいいし、面倒と思った時には、ビニール袋に入れて温めてもOKです。

 

そして、それらが柔らかくなったらレンジから取り出します。

 

その野菜のカットの大きさによって、野菜が柔かくなる時間が違ってきます。
しかし、あまり小さくカットをすると、食感が美味しくないことから、あまり小さくカットをしないようにしましょう。

 

2,ブロッコリー、玉ねぎ、パプリカ、ピーマンをカットして、レンジで温めます。
この時も、それぞれの大きさを工夫するようにします。
ブロコリーは小さくカットをするようにして、同じ時間に柔らかくなるようにします。

 

野菜が全て柔らかくなったら、完成です!

ワンポイントアドバイス

妊娠をしている人は、ビタミンやミネラル等多く取ることが必要となります。

 

しかし、野菜サラダにしても、そんなに多くの野菜を食べることができないと、思う時もあるのです。

 

そんな時、温野菜にすると、美味しく食べることができます。

 

また、温野菜にすることによって、野菜を冷たいままで食べるよりも、からだを温めることが出来るので、野菜を暖かくして食べることをおすすめします。

 

そのようにすると、生野菜として食べるよりも、多くの野菜も取れるのです。

 

特に冬の場合は、風邪をひきやすいなど、心配となることが多いです。

 

また、体が冷えてしまうと、妊娠している場合は良くないので、このように暖かい食べ物がいいです。

 

これは、簡単で直ぐに作ることが出来る、栄養価の高い食事となります。

 

あとはタンパク質の食材があれば、完璧に近い栄養素となるのではないでしょうか。

 

ビタミンやミネラルを豊富に含んでいる野菜ばかりなので、美味しく簡単に作ることができて、栄養面でも良いので、妊婦さんには最適な食事となります。

 



 

妊婦さんに嬉しい簡単レシピ集

妊婦さんが気をつけたい妊娠中の食事ブログ

じゃがいものチーズ焼き
ヘルシーカレー
キヌア入りトマトスープ
ひじきの煮物
豚肉と豆苗のマヨポン炒め
豚肉のネギ衣焼き
シンプルお鍋
ツナサラダうどん
鮭のホイル蒸し焼き
ヘルシースイートポテト
ネバネバお蕎麦
ヘルシー豆腐の野菜あんかけ